読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ideomics

サブジェクト⇔オブジェクト思考ブロギング

カーボンファイバーのボーイング

岡村勝弘のフレームワークでケーススタディ:ボーイングはなぜ東レと炭素繊維の独占供給契約を結んだのか――デルタモデルで検証する (1/4) - Business Media 誠

カーボンファイバーがこんなにメジャーになっているとは知らなんだ。自動車にもそろそろ使われるんですかねぇ。動力が、内燃機関から電池(電気)になるだけでなく、ボディの素材も静かに革新が進んでいるだなぁ。

経営戦略論(フレームワークの話)のケースとしてもなかなか面白い。